ニッチすぎる趣味をネタにしてもブログで稼げるか

目安時間 9分

自分のブログを運営する際、
実際に何を書けば良いのか迷う人もいることでしょう。

これまでにも書いてきましたが
読者が集まりやすい記事と集まりにくい記事は
確かにあります。

しかしいくら読者が集まりやすいといっても
自分で全く興味もない、書きたいとも思えないような
内容の記事では決して長続きしません。

以前、私も季節のイベント記事を投稿していくような
ブログを運営したことがありましたが
途中で投げ出してしまいました。

理由は「書いていてクソつまらない」から。

 

本当に割り切れますか?

いいんですよ、割り切れるならば。

いくら自分で好きでも稼げなければ意味がない。
だから興味がなくてもアクセスの集まる記事を書く。
それを仕事と割り切って粛々と記事を書く。

それが出来るなら短期間で稼げるようになるでしょう。

でも私には出来ませんでした。

いくら仕事だからといっても
やりたくもないことを延々と続けるのは
メンタルをボロボロにしてしまいますので
お勧めはしません。

 

書きたいことだから書き続けられる

再三言い続けていることですが
自分で書きたいことを書けば良いんですよ。

その内容がとんでもなくニッチなものだとしても
いずれは稼げるようになるのがブログなんですよ。

とはいうものの、
どう逆立ちしても絶対に稼げない内容というのも
僅かながらあるにはあります。

客観的にみて興味を持つ人が極端に少ない内容とか
グーグルが禁止している内容はさすがに稼げません。

例えばあなたが小指の爪の形に興味があるとします。

そして、小指の爪の形に特化したブログを
開設しようと考えたとします。

まあ、こんなマニアックな人は
さすがにほとんどいないだろうということは
事前に想像できますけどね。笑

あなたは、自分が興味があるわけだから
少ないながらもそういうマニアはいるだろう
と考えます。

ここでブログ開設に動き出す前に
本当に読者がいるかどうかを確認してみましょう。

ラッコキーワードというツールでチェックします。

ラッコキーワードは
無料で使えるWEB上のサービスですが
キーワードを打ち込むことで読者の有無がわかる
とても優れたツールです。

さっそくラッコキーワードに
「小指の爪の形」
と打ち込んでみると・・・

やはりひとつも情報が出てきません。

つまり、過去にこのキーワードで
検索した人が誰もいないということがわかります。

小指の爪の形について
色々と調べてみたいという人は
現段階では誰もいないということですね。

ですから小指の爪の形をテーマにブログを開設しても
誰もあなたのブログを訪れる人はいない
ということが分かります。

いくら自分の趣味とか好きなことと言っても
読者になってくれる人が全くいない内容を書いても
さすがに稼げないということです。

あとグーグルが禁止している内容も稼げません。

なぜならグーグルが禁止している内容の場合
グーグル検索に一切表示されませんので
あなたのブログを探すことが出来なくなるわけです。

グーグル検索に表示されないと言うことは
そのブログが存在しないのと同じことですから
誰ひとりとしてあなたのブログを訪れません。

グーグルが禁止している内容に関しては
以下のリンクに詳しく説明されていますので
事前に確認しておくことをお勧めします。

グーグルの制限コンテンツについて

こうした最低限のことさえクリアできていれば
後はどんな内容でも稼げるようになります。

ただし、内容によって
稼げるまでにかかる時間は差がありますけど。

興味を持つ人が10人いる記事と
興味を持つ人が100人いる記事とでは
当然集まる読者数は違ってきますよね。

この集まる読者数の違いが
稼げるまでにかかる時間に大きく影響します。

当然ですが多くの読者が集まるブログの方が
より早く稼げるのは言うまでもありません。

ただ読者数が少ない内容でも
時間はかかるにせよいずれは稼げるようになります。

時間がかかったとしても
自分の好きなことだったら書き続けることが
出来ますよね。

だから私は好きなこと、書きたいことを書くのを
お勧めしているわけです。

 

ブログで稼ぐことに向かない人とは

ニッチな内容で稼ぐには時間がかかるということは分かった。
で、どのくらいで稼げるようになるの?
って思いますよね。

内容のニッチな度合いによっても差はありますが
毎日しっかりと記事を投稿し続ければ
1年もあれば多少なりとも稼げるようになります。

え、1年もかかるの!

と思ったかもしれませんね。笑

でもよく考えてみてください。
自分の好きなことを書き散らかしているだけですよ?

毎日夕食後に1時間、
好きなことについて記事を書く。
これ、辛いですか?

コツコツと記事を書き続けることで
1年で300記事になっています。

300記事もあれば
爆発的に稼げはしなくても
1万円くらいなら稼げます。

毎日記事を書くなんて辛い・・・

そう思うなら2日に1記事ならどうですか?

これでも1年後には150記事にはなっています。
2年たてば300記事です。
稼げるまでにかかる時間が長くなりますが
いずれは稼げるようになります。

いいですか、よくよく考えてくださいね。

あなたが毎日書くのは
あなたが好きなこと、書きたいことです。

読者が集まるけど興味の持てない記事ではありません。

それでも苦に感じますか?

であればあなたはブログで稼ぐのは向いていません。

だってブログで稼ぐって
記事を書き続けるってことですよ?

なのに書くのが苦痛って・・・笑

それ、水泳の選手になりたいけど
泳ぐのが嫌いと言っているのと同じですからね。

ですからそういう幼稚なことを言うのは
金輪際やめていただきたい。

だってそうでしょう、
そんなこと言われたって解決策なんて
何もないですから。

書き続けるのがブログで稼ぐと言うことですから
書きたくない内容や興味のない内容の記事は
選ぶべきではないと言っています。

あなたが苦になることなく
いくらでも書き続けられる内容を書く。

それで稼げるとしたら
こんなに良いことはないと思いませんか?

 

編集後記

ちなみに私の趣味のひとつに
読者が全く集まらないものがあるんですが
これはさすがにブログにはしていません。

でもこの趣味、
好きで好きで仕方がないんですよ。

この趣味について書きたくて仕方がないんですね。笑

で、どうしたか。

稼ぐことを考えずに書いています。
ただし思いきり気楽に書きたかったので
Facebookに不定期に投稿しています。

案の定、ほとんど「いいね」が付きません。笑

いいんですそれで。
だって自己満足のために書いているだけですから。

あなたもニッチな趣味をお持ちで
読者がいないようなものがあるなら、
そしてそれを何らかの形で発信したいなら
稼ぐことを考えずにやれば良いです。

自分のためだけに日記を書くつもりでね。

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿

カテゴリー