作業環境構築のための先行投資は必要か不要か

目安時間 8分

今回はアドセンスを始める上で、簡単にできて
驚くほど効果のある環境構築について紹介します。

やってる人にとっては当たり前すぎるほど
当たり前なんですが、やっていない人もまだまだ多いので
もしあなたがまだやっていないなら是非やってみてください。

 

作業効率化のためにやってはいけないこと

ブログを運営する上で誰もが思うことは
いかに短時間で効率的に記事を書き上げるか
ということですよね。

あなたがまだ現役世代なら
アドセンスは副業として取り組んでいるのですから
当然ブログ運営にかけられる時間は限られる訳ですよね。

またあなたがすでに現役を引退していたとしても
記事書きに多くの時間を費やすのは
歓迎できないんじゃないでしょうか。

ブログに投稿する記事を書くために費やす時間は
短いに越したことはありません。

最も簡単な方法は記事の質を落とすこと。

要は記事をテキトーに書いて投稿してしまう。

内容なんてペラッペラで
ボリュームも500文字程度しかなく
誰が読んでもためになる部分がひとつもない記事。

こんな記事ならブログを始めたばかりのあなたでも
30分もあれば書けるんじゃないですか?

でもそんな記事、誰が喜びますか?

誰も喜ばない記事は早々に消えゆく運命をたどります。
アクセスが無くなって誰も読んでくれなくなります。

そんなブログじゃ運営する意味がありません。

ですから記事の質を落とすのは
絶対にお勧めできません(当たり前ですけどね)

 

作業効率化のための環境構築

しかし記事の質を落とさず真面目に書こうとすると
どうしても時間がかかってしまいます。

書きながら自分でも分からないことや
知識が不十分で記事が薄っぺらになるようなら
いろいろと調べたりもしますから。

これって仕方がないことなんですよ。

たとえばある言葉を使おうとして
PCで記事を入力していると、変換で出てきた漢字が
正しいかどうか自信が持てない・・・

これ、ちょっとしたことですけどよくあることですよね。

また、記事に書いてみたけれど
事実関係が正しいかどうか調べたいとか。

1本の記事を完成させるために
このように調べることって一度や二度ではありません。
これだけでも結構な手間と時間がかかるんです。

また、あなたがノートPCを使用している場合、
画面が小さくて文字が見えにくいって思うことありませんか?

人間50年以上も生きてくれば
近くのものや小さなものが見えにくくなります。
いわゆる老眼ってやつですね。

画面に表示されている文字がちゃんと読めず
ついつい目を凝らしてしまう・・・
つまりスラスラと読めないわけです。

こうしたほんのちょっとしたことの積み重ねが
記事を書き上げる邪魔をします。

私も含め、毎日ブログ記事を投稿し続けている人たちも
こうした状況は変わりませんが、出来る工夫はしているんです。
少しでも作業を効率化できる工夫は出来る限りやる。

とは言っても、大したことはやってませんよ。
誰でも思いつく、誰でも出来るようなことしかやってません。

誰でも思いつく、誰でも出来ることとは?

PCまわりの環境を整えるんです。
具体的にはデスクトップPCとデュアルモニターにする。

まず、ノートPCからデスクトップPCに換えるだけで
画面の大きさという抗いがたい制約から解放されます。

大きな画面にすることで、画面の情報量は減らさずに
表示される文字は大きくなるため
文字の入力作業が格段に楽になります。

さらにモニターをふたつ並べてデュアルモニターにすれば
ひとつのモニターに記事を入力する画面、もう一つのモニターに
調べものをする画面を表示させておくことで
いちいち画面を切り替える必要がなくなります。

たったそれだけのことですが、
これが驚くほど快適なんですよ。

私は27インチのモニターをふたつ並べて作業していますが、
ノートPC1台で作業していたときよりも格段に
作業がはかどるようになりました。

 

先行投資をどう考えるか

でもPCを買い替えたりモニターを2つにしたり
お金がかかるじゃないか・・・

はい、その通り、お金はかかりますよ。

でもこれは必要な出費と考えるべきです。

かかると言ったって、
そんなに高級なPCが必要なわけではありませんから
PCとモニター2台で10万円〜15万円もあれば済みます。

この10万円〜15万円をどう考えるかです。

先行投資だと思って快適な環境を整えて、
あとはアドセンスの収益でその分を補填すればいいのでは?

何か調べるたびにブラウザのタブを切り替えて検索し
またブログの画面に戻って記事を書く。
これ結構煩わしいもんです。

ちょっとしたことではありますが
煩わしいだけでなく、画面を切り替えるときに
思考の中断が起きるんです。

モニターが二つあれば、記事を入力しながら
画面を切り替えることなく調べものが出来る。
思考の中断も起きにくい。

ちょっとしたことと思うかもしれませんが
この環境に慣れてしまうと、もう1画面の環境には
戻れなくなります。

毎日の作業であり、ずっと続けていくことですから
ちょっとしたことも積み重なると大きなストレスになります。

無理にとはいいませんが、
10万円〜15万円で済むことですから
それを出し惜しみするのは賢明とは言えませんよ。

ということで、今回はこのへんで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

編集後記

作業環境を整えるという考えを
否定的にとらえる人も少なくありません。

デスクトップPC?デュアルモニター?
そんなの稼いだ金で買えばいいだろ、って。

稼いでもいないくせに
環境ばかり整えるのは本末転倒だ、という発想ですね。

私に言わせれば、それこそが本末転倒です。

稼ぐために必要な環境と言うのは
戦うための武器のようなものです。

戦ってもいないくせに武器なんて、
戦って勝ってから揃えればいいだろ、
そういっているのと同じです。

武器を持たずに戦うのと武器を持って戦うのでは
どちらの方が早く戦いに勝つことが出来るか。

そう考えれば
まず環境を整えるというのは
決して間違った考えとは言えません。

環境という意味では
長時間座って作業するために
疲れにくい椅子を用意するとか
作業に集中できる静かな部屋を用意するとか。

あ、作業の気分転換に
散歩すると楽しい郊外の公園が近い家とか。

おいおい、笑

どこまで行く気だよ!

過ぎたるは及ばざるがごとし。
まずはデスクトップPCとデュアルモニターから。
必要最低限で良いんだからね。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿

カテゴリー