イベントネタをテンプレート化してしまえば誰でも簡単に稼げる・・・んなワケないじゃん!

ブログで稼ぐ系の話って
ほとんどが「こんな簡単に稼げるよ」
的なタイトルですよね。

特にイベントネタとかグルメネタ、家電ネタなど
どれも似たような記事ばかり。

だったらテンプレート化できんじゃね?

みたいなノリで煽ってくる人、ホント多いです。

夏のイベントに関して記事を書こうと思ったら
そのイベントについて調べて記事にするわけですが
そんなの誰が書いたって内容は同じになるんですよ。

それは夏のイベントでも冬のイベントでも同じだから
テンプレートを用意してそれに当てはめて記事を書けば
短時間で頭も使わずに記事が完成!

ね、すごいでしょ?
これなら誰でも出来てすぐに稼げるようになるよ!

そして多くのブログ初心者や
いくら記事を書いても稼げないブロガーたちが
この「釣り文句」に乗っかっちゃうわけです。

で、稼げた人ってどのくらいいるんでしょう?

ゼロではないでしょうが
ほんの僅かな人だけだと思いますよ。

だって、よーーーーく考えてみてくださいね。

どうしてイベントネタって
みんな同じような記事なワケ?

まずそこをちゃんと考えましょうよ。

誰が書いたって
差が付かないことしか書けないからでしょ?

それをテンプレート化したって
誰でも書ける記事が早く書けるようになるだけで
内容は相変わらず他の記事と同じようなもの、
そこは変わりようがありません。

記事が早く書けます、
でも内容はライバルたちと似たり寄ったりです、
すごいでしょ、これであなたも稼げるように・・・

なるワケ無いじゃん。笑

もう一度言いますよ、
よーーーーーーーーーーーく考えてみてくださいね。

テンプレート化してしまうメリットは
記事が早く書けること、それだけです。

他の人と同じ記事をいくら早く書けたとしても
ただそれだけのことで、稼げることにはなりません。

だからイベント系のブログで稼ぐ人たちって
タイトルのズラし方とか読者の目の引き方とか
そんなことばっか言ってませんか?

そしてそれを聞いて「なーるほど」とか感心して
それを真似するわけですよね。

それで稼げました?

稼げないでしょ?

稼げるわけないんですよ。

そもそもイベントネタで稼ごうとすること自体に
計り知れない無理がありますから。

だってどうやったところで
他の人たちと違う内容の記事なんて
そう簡単に書けるものではないからです。

だったらあなたがいくら早く記事が書けたところで
そしてタイトルをうまくズラしたところで
結局は誰かと同じことをしているだけに過ぎません。

そしてGoogleさんが求めているのは独自性です。

つまりあなたが書いたその記事が
他の記事と比べてどれだけ独自のものか、
それが評価されるんです。

ね、評価されないんですよ。

これはイベントネタだけの話ではありません。

グルメネタ、家電製品ネタ、稼げるジャンル
どれもみんな同じことです。

最近Googleさんは新たな評価基準として
「体験」という指標を掲げたのご存知ですか。

書かれている内容に関して
書いている人の体験が含まれているかどうか、
そこをしっかりと評価しようということです。

イベントネタ、グルメネタ、家電ネタなどで
他の人が書いていないあなただけの体験を
書くことができますか?

出来なければあなたの記事は評価されませんよ。

それなのにどうしてイベントネタなんか選んじゃうんだろ。

私には不思議でしょうがありません。

イベントネタ、グルメネタ、家電ネタ、稼ぎやすいジャンル
それらに共通するのは「ネタが拾いやすい」ということ。

そして検索需要が大きいということ。

こういう「良い部分」だけを見て
そのジャンルに参入しボロボロになって朽ち果てる。

これらのネタの悪い部分をどうして無視すんでしょうか。

・同じ内容の記事しか書けない
・ライバルが多い(レッドオーシャン)
・ライバルが強者ばかり
・記事書いてて面白くない

ネットビジネスじゃなくて普通のビジネスで
考えてみてください。

あなたが新たにビジネスを起こそうとするとき
ライバルとの差別化が難しくて競合他社がいっぱいいて
参入することにワクワクしない市場に
参入しますか?

私なら絶対に参入しません。

なぜならアホじゃないから。笑

イベントネタを教える教材が
テンプレートやらタイトルずらしやら
簡単にネタを拾える方法やらを教えるのは
それらが大変だからでしょ?

大変なんですよ。

それをいかにも「こうすれば簡単に稼げます」
的なこと言って釣るんです。

本当に簡単で誰でも稼げるんだったら
こんなテンプレートとかタイトルずらしとか
ネタ切れを気にしなくて良い秘密のネタ元なんて
不要だと思いませんか?

そういうものを売りにする段階で気付くべきですよ。

テンプレート化しないと記事書き自体が大変なんだって、
タイトルを上手にズラさないと読者は見向きもしないって、
ネタ元がないとネタ切れで苦しむことになるんだって。

だからいつも言ってるじゃん。

楽に稼げるとか稼ぎやすいとか
そんなことで記事を書き続けるなんて無理だって。

稼げるようになるのに多少時間がかかったとしても
あなた自身の体験を記事に書き込めるジャンルを選べって。

それが可能なのはあなたの趣味について
ブログに書くことだけでしょ?

もういい加減、耳タコなのでこれ以上しつこく言いませんが
もう少し冷静になって考えるクセをつけた方が良いです。

ブログで稼ぐ系の情報発信をしている人は
善意だけでやってると思います?

んなわけないじゃん。笑

自分が稼ぐためにやってるんですよ。

だから「こんなに簡単に稼げます」てきな言葉を聞いたら
その裏をしっかりと読み取ることです。

この人なんでこんなこと言うんだろう・・・

そこのところを
じっくりと考えてみましょう。

その上で自分がその言葉に乗っかるべきか否か、
それを冷静に判断しましょう。

ネットで稼いでいる人の言うことを信頼しすぎてはダメですよ。

で、私は信用できるのかって?

それを判断するのはあなたです。笑

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

コメント

タイトルとURLをコピーしました