教材費に200万円もつぎ込んだノウハウコレクターが最後にたどり着いたのは

目安時間 10分

ネットビジネス業界には多くのノウハウコレクターがいます。

ノウハウコレクターとは
数多くの教材を買うものの、どれも実践が中途半端。
結果は出せていないけどノウハウだけはすごい知ってる。

そんな人をノウハウコレクターといいます。

 

教材費に200万円もつぎ込んだノウハウコレクターとは私のこと

まあ教材費として10万円とか20万円なんていうのは
まだノウハウコレクターの域ではありませんね。

だって、
ちゃんとしたサポートがガッツリ6ヶ月とか
付いてくる教材の場合、それだけで
10万円近くするものも珍しくありません。

いや、10万円という教材費は決して安くはないですよ。

でもそれだけ払ったとしても
それ以上に稼げるなら決して高いものではないでしょ?

逆に1万円以下で買えるお手ごろ価格の教材でも
中身がペラッペラで実践してもぜんぜん稼げなければ
たとえ1万円でも高いでしょう。

で、実はワタクシ、これまでに数多の教材を購入し
その総額はざっと200万円ほどになります。

はい、ワタクシ筋金入りのノウハウコレクターです。笑

某アフィリエイト塾に始まり、サイトアフィリエイト、
アドセンスブログの教材など購入した教材数は
優に10個を越えています。

 

どんな教材も短期的には稼げる

で、どの教材も短期的には稼げるんですよ。

たとえば、以前私は人間ドック紹介サイトを作って
そこから人間ドック予約サイトに誘導してたことがありました。

運営開始当初は月に2000円とか
せいぜいその程度しか稼げなかったんですが、
ある日突然アクセスが爆上がりしたんです。

なんだこれ、なにがあった?

調べてみると、爆上がりした前日に
某元女子プロレスラーが乳がん罹患を公表したんです。

そしてご丁寧にも
事前の検査はとても大事なので、みなさん定期的な検査を
欠かさずするようにしましょう、と言っていたんです。

これで私の人間ドック紹介サイトがバズッたんですね。

おかげさまでこの月と翌月は20万円の収益がありました。

でも大きく稼げたのはこの2ヶ月だけで
翌々月からはまたもとの月2000円ペースに逆戻りです。

こういう突発的な儲けはよくあることです。

でもこれって、自分で狙ったものではないので
コントロールがきかない、いつバズるか分からない。

つまり「まぐれ」に過ぎないんですよ。

「まぐれ」はあくまで「まぐれ」なので
別にしっかりとしたノウハウに従わなくても
バズることはあるんです。

そう、誰でもです。

でもそんなことはめったに起きませんから
来る日も来る日も収益が伸びない状況に
だんだんと疲れてくるんですね。

そして
もっと簡単に短期間で稼げて
しかも稼ぎが安定する方法はないものか・・・

と、別の教材を物色し始めます。

普通の人は50万円くらい教材費につぎ込むと
これは「自分には向いてないな」ということで
ネットビジネスから撤退していくんですが、

私は違った。笑

懲りもせず次から次へと教材を買いあさり
気付けば200万円。

教材の開発者さんにしてみれば
良いカモですよね。

たまに100万円も教材につぎ込んだノウハウコレクター
とかいって胸を張っている人を見かけますが、
100万円なんてまだまだです、可愛いもんです。

あなたはいかがですか?

これまでに教材にいくらつぎ込みました?
で、これからもその調子でつぎ込み続けるんですか?

いっそのこと、私を越えてみますか。笑

大丈夫、越えられますよ。
なぜなら私はもうこれ以上教材にお金を使わないから。
そう、ノウハウコレクターをやめたんです私。

 

なぜ私がノウハウコレクターをやめたのか

え、なぜノウハウコレクターをやめたかって?

簡単なことです。
ちゃんと稼げる方法を知ることが出来たからです。

もうお分かりですよね。

そう、アドセンスです。
アドセンスなら稼げるって分かったんですよ。
それも簡単に。

アドセンスってぶっちゃけ記事数勝負なんですよ。
もちろん少ない記事数で稼ぐことも可能ですが、
何も考えずに稼ぎたいなら記事数。

記事数さえ増えていけば
その記事がペラッペラな中身でも稼げるようになるんです。

おまけにアドセンスって
自分で好き勝手なことを書くだけで良いから
ストレスがないんです。

特にあなたや私みたいに人生後半戦に突入したオヤジには
ものすごく簡単です。

だってこれまでの人生経験で
他の人の参考になりそうなものを記事にすれば良いだけですから。

何だっていいんですよ、たとえば
仕事が出来なくても職場で居場所を失わない裏技、とか
部下と割カンで飲みに行ってもセコイと思われない秘訣、とか。

そういうくだらない内容でも
意外と知りたいと思う人はいるもんですから
アクセスが来ちゃうんですよ。

アクセスが来ればそれに応じてアドセンス広告も
クリックされますから、チョビチョビと収益が出始めます。

あとはそのくだらないノウハウ記事を増やすだけ。

多くの人は
自分には人に伝えられるようなことは何もない
と信じて疑わないようですが、そんなことないです。

読者が求める情報が高尚なものに限られるなら
それを伝えられる人は限定されるでしょう。

でもほとんどの読者は
高尚なものなんて求めていません。
求めているのは下世話でくだらないものばかりです。

さっきもいくつか挙げましたよね、ああいうヤツ。

ほかにも
上司に睨まれずに定時退社する「巧い言い訳」100選、とか
つまらない会議を楽しく過ごす究極の裏技、とか
毎日のように直行直帰するための段取り術、とか。

この手のノウハウならあなたにもお手のモノでしょう?

はっきり言いますが、こんなくだらない記事で稼げるのは
アドセンスだけですからね。

 

200万円も使って分かったこと

これまで教材費に200万円も使った揚げ句
気付いたのはその程度のことかよ!
という声も聞こえてきそうですが、なにか?

それすら気付けず稼げてない人が大半ですよ、この業界。

その証拠に、アフィリエイターで月5000円すら稼げない人は
全体の95%と言われています。

つまり月5000円以上稼げてる人が
たったの5%しかいないんですよ。

もしかしたらあなたはまだ始めたばかりなので
夢を抱いているかもしれませんが、
現実は斯様に厳しいものなんですよ。

厳しいと言うか、
ほとんどの人はわざわざ稼げないことをやってるんです。
というか、不必要に難しいことをやろうとしています。

やれキーワードだ、やれ検索需要だ、やれSEOだ・・・って。

そんなの最初からやるから
何が何だか訳が分からなくなっちゃうんです。

いいんです最初は。
そんなこといっさい気にしなくて。

とにかく書きたいことを書き続ける。

そして記事数が増えてくれば
自然とアクセスが集まってくるんです。

難しいことを考えるのはそれからで良いですから。

とにかく最初は難しく考えるのはやめましょう。
好きなこと、書けること、書きたいことをひたすら書く。
そしてそれを毎日続ける。

最初はそれだけで良いです。

千里の道も一歩から。
チリも積もれば山となる。

その山を見て登りたいと思う人が出てくるんです。
それがアドセンスで稼ぐと言うことです。

200万円使った私が言っているんですから
間違いありません。

ということで、今回はこのへんで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

編集後記

私もそうですが、
人ってノウハウを知ることで安心するんですよね。

ノウハウを知っていれば
あとはそれを実践するだけだから、まずはノウハウを、って。

でもほとんどの人は
ノウハウを知ることが目的になってしまってます。

だから教材を買って
ざっと目を通して「うわ、すげぇボリューム」とか
思ってそのままにしてしまったり。笑

せっかく高い金を出して勝ったんだからと実践しようと
試みますが、思った以上に大変で途中で放り投げてしまいます。
(難しいんじゃないんです、大変、面倒くさいんです)

で、もっと簡単なノウハウは・・・って。

私もこの調子で200万円も使ってしまいました。

そんな私が今思うのは、

なんで最初にアドセンスの教材に出会わなかったんだろう、って。
そうすれば200万円も使うことはなかったのにな・・・

とはいうものの、アドセンスで稼げることが分かったので
あとはこの200万円を取り返せばいいだけですから。

あなたも私と同じように200万円使うことはないですよ。

だって既にアドセンスに出会えてるんですから。
あとはアドセンスを実践するだけです。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿

カテゴリー