ブログ記事を書く時間がない!だったらどうする?

副業でブログ運営をする人にとっての永遠の課題。

それは「時間の捻出」です。

サラリーマンにしても主婦にしても
毎日忙しく過ごしていて、
どうやってブログを書く時間を捻出するか。

あなただけでなく誰もがぶつかる壁です。

そしてそういう人に対するアドバイスはたいてい
何かをする時間を切り詰めるか諦めて
その時間を記事書きに使いましょう、というもの。

優先順位の低いものは切り捨てよという、
言ってみれば安易なアドバイス。

「TVを観たりダラダラしている時間があったら
ブログの記事の1本くらい書けますよね」

「スマホを見たりSNSしてる時間があるなら
ブログ記事を書けるよね」

「会社の同僚と飲みに行く時間があったら
早く家に帰ってブログ記事を書こうよ」

「風呂上がりにビール飲んでくつろぐ時間があるなら
机に向かって記事を書きましょう」

「朝すこしだけ早起きすれば記事が書けるでしょ」

こういうアドバイスをする人は決まって
次にこう言うんです。

「どんな人にも24時間は平等にあるけど
それをどう使うかで勝負が決まる」って。

言っていることは間違ってはいませんが、
私に言わせれば「何を青臭いことを」となります。

青臭い、というか若造の戯言と言うべきでしょうか。

確かに24時間は誰にとっても平等ですが
時間は決してすべての人に平等ではありません。

上のようなアドバイスは
それが出来る人にとっては有益なものとなりますが
出来ない人もいるということに思い至っていません。

24時間は誰にも平等だ。

この言葉はとても乱暴なものです。

何かを我慢して時間を捻出するというのは
時間が無尽蔵にあると勘違いしている人の言葉です。

人に与えられた時間は有限ですから
何かを我慢している暇なんてないかも知れませんよ。

あと何年、あなたの人生が続くのでしょうか。

誰にも分かりません。

これは若いとか年老いているとかとは無関係です。

私の同僚は50歳そこそこで
肺炎で亡くなりました。

先週まで元気に会社に来ていたのに
その後1週間ほどで多臓器不全に陥り帰らぬ人となりました。

こんなに突然の人生の終焉を誰が予想できたでしょうか。

自分がそういう状況にならないって保証は
どこにもありませんからね。

人間、いつ死ぬかも分かりません。

それでもやりたいことを我慢して
ブログ記事を書くための時間にするのでしょうか。

私はシニアですから
若い人たちと比べると残された人生の時間は
多くはありません。

だから私には
何かを切り詰めて他のことに充てている余裕なんて
1秒たりともないんですよ。

TVをみてダラダラ過ごしている時間?

それのどこが無駄なんでしょうか、
そうやってくつろいで過ごす時間はかけがえのないものです。

会社の同僚と飲みに行くのが無駄?
その瞬間にしかない貴重な気付きがあるかもですよ。

そんな時間があったらブログ記事を書けといいますが
私に言わせれば、

ブログを書くために貴重な時間を犠牲にするな!

だって、たかが副業でしょ?

副業ごときのためになぜやりたいことを我慢する?

そこまでする意味が分かりません。

私はブログの記事を書きたいから書いています。

何かを我慢して書く、なんてことは一切していません。

それでもちゃんと稼ぐことが出来ているんですよ。

だから3年経った今でも続けていられるんです。

もしも私がやりたいことを我慢してまで
ブログ記事を書く時間を捻出するような真似をしていたら
きっと途中で挫折していたでしょう。

だって私には
やりたくもないことのために費やす時間なんてないから。

何も我慢せず、やれる範囲でやる。

それでも稼げるのがアドセンスブログですし
だから私は副業でも出来ますよ、と言っているんです。

何かを我慢しなければ出来ないものならば
それは副業ではなく、2つめの本業でしょう。

だから私はブログ記事を書く時間がない人に
何かを我慢しましょうとは言いません。

時間がなければやらなければいいんです。

記事なんて毎日書かなくてはいけないものでは
ありませんから。

いつもより少し早く帰ってこられた日とか
休日に時間的余裕のある日とか
そういう日に記事を書けば良いのでは?

何を必死こいているのですか?

何度も言いますが副業ですよ?

アドセンスブログで稼ごうと思ったとき
何故あなたはやってみようと思ったのでしょうか。

自分の空いた時間を有効活用して
副業で取り組めて
そこそこの収入になるから、ですよね。

ある意味、かなりお気楽に出来そうだから始めたんでしょ?

なのに何を必死こいているんですか。

お気楽に出来ますよ、といいながら
何かを我慢して記事を書け、なんて
これ詐欺だと思いませんか?

ちっともお気楽じゃないでしょ。

だから私は言うんです。

お気楽に出来る方法もあるよって。

必死こいてやりたい人は必死こけば良いですが
お気楽にやっても稼げるんですよ。

記事を書く時間はムリに捻出する必要ありません。

書けるときに書けば良いんですよ。

そして書くのはあなたが書きたいことに限定する。

つまりあなたの好きなこととか趣味とか、
日頃あなたが楽しんでやっていることを
ブログに書けば良いんです。

そうすれば途中で嫌になることもありません。

こんなお気楽なスタンスでも
ちゃんと稼げるようになりますよ。

もちろん、このスタンスで月に30万円とか
本業レベルの稼ぎは難しいかも知れません。

でも小遣い稼ぎに月3万円なら間違いなく稼げます。

副業でお気楽に月3万円稼ぐなら趣味ブログ。

必死こいてやればもっと稼げるかも知れませんが
それはお気楽に稼いでからでも良いでしょ。

お気楽にやっても3万円稼げるなら
もっと必死になれば10万円とか30万円とかも
稼げるかも知れない・・・

それを実感してから取り組めば良いことです。

ただしそこは副業の領域ではありませんよ。

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

コメント

タイトルとURLをコピーしました