あなたのブログ、そんな薄っぺらい記事で稼げるなんて本気で思ってる?

私のメインブログのジャンルはスピリチュアルです。

え、なんでそんなニッチなジャンル?
と思うかもしれませんが
このブログは最強なんですよ。

私も稼げるようになるまでに
さまざまな教材を買い漁り、その教材に従って
数多くのノウハウを実践してきました。

で、まるで見込みのないブログは消滅しましたし
消滅するほどではないまでも月に数千円程度しか
稼げないブログがたくさんあります。

数千円とは言え、数が多いので
寄せ集めれば2万円くらいにはなるんですけどね。笑

で、そんなブログの中で唯一、
毎月3万円を安定して稼ぎ続けているブログが
ひとつだけあるんですが、

それが私のメインである
スピリチュアル系のブログと言うわけです。

さて、このスピリチュアル系のブログと
それ以外のたいして稼げていないブログは
何が違うのでしょうか。

実は数千円しか稼げていないたくさんのブログには
共通した特徴があるんですよ。

その特徴とは、
一生懸命に調べて記事を書いているということ。

ある季節のイベントに特化したブログは
そのイベントごとにネットで情報収集し
ライバル記事も参考にしながら
3000文字以上の記事に仕立て上げてます。

またグルメ系のブログは
地域の新店舗の紹介やコンビニの新商品を
調べ上げ、やはり3000文字程度の記事を書いてます。

ごちゃまぜ系のブログでは
TVなどで話題になったグッズやアイテムについて
これまた必死で調べて記事を書いています。

どれもこれも一生懸命に調べて
必死で記事を書いたんですよ。

興味なんてまるで無いのに・・・笑

その結果、稼げたのは数千円です。

まあこれらのブログは
今はもう完全放置状態ですから
それでも数千円ずつ稼げているのは
ありがたい限りではありますが。

こんなに一生懸命に必死こいて書いたのに
それらの記事からの収益は数千円なのは
どうしてだと思います?

答えは簡単。

記事の内容が薄っぺらいんですよ。

もうペラッペラ。笑

調べれば誰でも判るような内容を
ひとつの記事にまとめているに過ぎないので
記事に個性が全くないんですね。

これ、文字数が3000文字だからとか
そういう問題じゃないんです。

仮に1万文字書いたとしても
薄っぺらい内容が延々と続くだけのことです。

面白くも何ともない。

誰でもちょっとその気になれば
調べられる程度の内容の記事を
いったい誰が求めていると言うのでしょう。

でも自分で記事を書いているときは
一生懸命に調べて書いているので
すごく立派な記事を書いている気になっているんです。

そして多くの教材は
毎日記事を書きましょうと教えていて
それを守ると書いた記事を振り返る余裕もない。

そんな記事の集合体であるブログに
価値があるはずがありませんよね。

そういう意味では
完全放置でも月に数千円稼げているのは
ありがたい限りではありますが。

これらのブログはどれも
100記事くらいは入っているんですけどね。

正直なところこれ以上更新することはないでしょう。

そのうちジリ貧になっていくでしょうし
いつかは稼ぎもなくなっていくことでしょう。

だとしてもこれらのブログに
テコ入れをするつもりはありません。

だって興味がないんですから。

じゃあメインブログはどうか。

スピリチュアルというニッチなジャンルにも関わらず
安定してアクセスを集めています。

いったい何が違うと思いますか?

答えは簡単、記事が重厚なんですよ。

自分で書いた記事を重厚とか
自画自賛するのもお恥ずかしいのですが
他のブログとは決定的に違うんです。

このブログ、一生懸命に調べたり
必死こいたりしたことは一度もありません。

スピリチュアルは私の趣味ですから
そんじょそこいらの連中には負けない知識と経験が
あると自負しています。

そう、調べなくても書けるんですよ。

おまけに経験・体験も豊富なため
自分自身の体験から記事が書ける。笑

その内容は他の誰の記事とも違う
唯一無二の内容です。

完全オリジナルの記事。

そしてスピリチュアル好きの人が知りたいことを
しっかりと記事に出来ているため
アクセスが集まるんでしょう。

このスピリチュアルブログの読者からは
記事の内容についての質問の頻繁に来ますし
他の記事とは違う内容に感謝のメールが来ます。

そういう意味で私のスピリチュアルブログは
しっかりと読者のニーズを満たしているんですよ。

でもですよ?

このブログの記事って
私にしてみればお気楽に書いたものばかりなんです。

自分の趣味について書いてるだけですからね。

調べることもほとんどないし
自分の頭の中にあることをただ記事にするだけ。

好きなことを書いているだけですからお気楽です。笑

おまけに好きなことですから
肩の力を抜いてリラックスして記事が書けるんですよ。

記事書きにストレスの欠片すら感じません。

でもしっかりと稼いでくれている。

これって理想だと思いませんか?

好きなことだからいくらでも書けるし
記事には経験・体験が山ほど入ってくるため
他の人の記事とは違うものになる。

読者が求めているのって
自分で調べただけでは知りえない事なんですよ。

そしてそれが出来るのが趣味ブログの強みなんです。

私のスピリチュアルブログはニッチなジャンルですから
ひとつの記事が集められるアクセスなんて知れています。

でもその記事の多くが検索上位に表示され
さらに他の記事にはないオリジナリティに溢れている。

このブログは運営開始して3年ほどですが
記事数はたったの300記事程度です。

今では月に数記事しか追加していませんが
放置はしていません。

だって趣味ですから新しい知識や経験が増えれば
それがそのまま記事に出来るわけですから。

ね、趣味ブログ、最強でしょ?

 

追伸

薄っぺらい記事かどうかをどうやって知る?

自分が書いた記事が薄っぺらいかどうかは
他のライバル記事にはない内容がどのくらい入っているかで
ある程度判断できます。

よく、文字数が多ければ内容の濃い記事と思われがちですが
いくら文字数が多くても独自性がなければ無意味です。

これぐれもそこ、勘違いしないでくださいね。

 

追伸2

具体的にどんな記事が薄っぺらい記事なのか
それを知りたければ芸能トレンド記事を読めばいいです。

ほとんどの芸能トレンド系記事は独自性がありません。

そりゃそうでしょ、芸能人の記事なんて
身内か関係者でなければ他の人が知らないことなんて
書けるわけがないですから。

だから芸能トレンド系のブログでは稼げないんです。

記事を書く方も書く方ですが
それを検索してくる読者もどうかと思います。

どっちも愚者。笑

でも、程度の差はあれ季節のイベント系ブログも
家電特化ブログもごちゃ混ぜブログも、
みんな同じ穴の狢ですからね。

だって自分でよく知りもしないことを
調べて記事にするんですからオリジナリティなんて
出せるわけがないんです。

自分独自の記事でブログを埋め尽くすことが出来るのは
唯一趣味ブログだけです。

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

コメント

タイトルとURLをコピーしました