アドセンスブログにありがちな「型にはまった」方法論の罠

目安時間 7分
  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

アドセンスブログで稼げないうちは
いろいろなことに思い悩んでしまうでしょう。

毎日1記事書くなんてキツいな、とか
自分よりも少ない記事数で稼げてる人を見ると
なんかやる気が失せるよな、とか。

あなただけでなく
日本人は物事に一生懸命に取り組む、
結果が出るまで頑張る、みたいなことが
美徳のように教えられてきましたよね。

それと「型にはまった」方法論。

これさえやってれば間違いない、
稼ぎたければこのテンプレートに
忠実に従え、って。

たしかにこれは間違ってはいないですが
盲目的になりすぎるのは危険です。

盲目的になりすぎると何故危険なのか。

それは視野狭窄に陥るからです。

あなたもこれまでに
いろいろなアドセンス教材で
稼げる方法というのを教わってきましたよね。

で、それらのほとんどには
結果が出るまでは浮気せず
教材の方法を踏襲しなさい、
とキツく言われてきてるはず。

その理由が
ちゃんと稼げるスキルの無いうちに
複数のノウハウを混ぜると
逆に稼げなくなるから、と。

そういうことをした人で
稼げるようになった人はいない、と。

で、ひとつの教材に絞って
頑張る訳ですが、それでも稼げない。

どうして?
ってなりません?

逆に訊きますが
じゃあひとつの教材だけをしっかり実践して
貸せ月曜にならなかった人って
どのくらいいるのか知っていますか?

ひとつの教材に絞って稼げなかった人と
複数の教材のノウハウを混ぜて稼げなかった人
どちらの方が多いのか、知ってますか?

その答えを知っている人は
恐らく誰もいません。

だって統計のとりようがないから。

もうひとつ。

ひとつの教材に絞って稼げるようになった人と
複数の教材のノウハウを混ぜて稼げるようになった人
どっちの方が多いか知っていますか?

これも正確に答えられる人は
恐らく誰もいません。

あくまで感覚的なものですが
わたしはひとつの教材に絞ろうが
複数のノウハウを混ぜ込もうが
対して結果は変わらないと思っています。

そんなことどうでもいいんですよ実際。

どの教材だって
書いてあることなんて大差ないんですから
混ぜ込もうがたいして影響なんて無いんです。

教材の発行者が「混ぜるな危険!」というのは
自分の教材の権威性を高めたいからです。

どんな教材だろうが
複数の教材を混ぜ込もうがどうしようが
結果には大した差なんて出ませんよ。

アドセンスブログで稼ぐには
どの教材で勉強したかではなく
どれだけ継続し続けたか、
そこが全てですから。

どの教材にも似たようなことが
書かれている。

これは稼ぐために必要なノウハウだから
どの教材にも表現方法は違えど
書かれているんですよ。

タイトルの付け方は大事ですよ、とか
検索需要はしっかりと把握しましょう、とか
読者の知りたいことを書きましょう、とか。

結局は同じようなことが書いてあるんです。

だから複数のノウハウを混ぜたところで
結果に影響なんて出ようがないんですよ。

それよりも、
稼げるようになるまで我慢して続けられるか。

そこがいちばんのミソなんです。

教材の発行者はそれを知っているので
浮気せず自分の教材だけを稼げるまで
実践しましょう、というんですよ。

どの教材を実践しても
複数の教材を混ぜ込んでも
稼げるまで続けさえすれば勝ちなんです。

で、ひとつの教材だけを実践して
稼げるまで続ければ、

この教材、すげぇ!
ちゃんと稼げるようになったよ!

ってなるんですよ。

そしてその人は黙っていても
勝手に教材を宣伝してくれるようになる。

これが教材発行者の言う
「混ぜるな危険!」の正体です。

こんなこと、
他の人は絶対に教えてくれませんよ。笑
ある意味ネット業界のタブーですからね。

でもこの程度のことは
ちょっと考えれば誰にだって
分かることなんですよ。

しかし稼げない期間が長引くと
気持ちに余裕がなくなるんですね。

なんで稼げないんだろう、
稼げる人と自分は何が違うんだろう、
自分のやってることは正しいのだろうか・・・

こんなアップアップの状況で
「混ぜるな危険!」と言われれば
そりゃ信じちゃいますよね。

だからあまり必死になりすぎないことです。

稼げないときには特に落ち着きましょう。

落ち着いて、一歩引いたところから
物事を俯瞰するように見てみることです。

そうすると
嘘とホントの違いが見えてきますから。

毎日1記事書き続けましょうって言うけど
それを実践している人が全員稼げているのか、

考えてみれば分かることです。

毎日1記事なんて書かなくても
稼ぐ人はガンガン稼いでいますし
毎日3記事とか書いている人でも
稼げていない人はいます。

だとすれば、
毎日書くことは稼ぐことに必須ではない
ということが見えてきますよね。

視野狭窄に陥ると
本来は見えることも
見えなくなってしまいます。

稼げない期間が長引けば
ドヨヨンとするし焦りも出るでしょう。

でもそんな時こそ一歩引いて
物事を冷静に俯瞰してみることが大事なんです。

たまには記事を書く手を休めて
今の自分を冷静に見つめてみるのも
必要かもしれません。

もしかすると、いまあなたに必要なのは
アドセンスブログで稼ぐことでは
ないかもしれない。

稼げないままに
日々ブログを書き続けていると
そうしたことに思い至ることさえ
出来なくなってしまいます。

ですから、
今日は記事を書くのは休んで
ゆっくりしてみませんか。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿