ブログ記事を書くのに疲れたら、遠慮せず気が済むまで書くのを休みましょう。

目安時間 8分
  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

アドセンスの教材やメルマガには

1日に何記事も投稿する必要はありませんよ、
1日1記事で良いから毎日投稿しましょうね、
なんて書いてありますが・・・

1日1記事を休むことなく続けるって
かなりキツくないですか?

いや、テキトーに書くなら平気?

いやいや、テキトーに書く方が辛いでしょ、
書きたくもないことを毎日書き続けるって
それ苦行以外の何物でもありませんよ。

私は自分の好きなこと、趣味のブログで
書きたいことを書けば良い、と
常々言い続けていますが、それでも
1日1記事を延々続けるのはキツいと思います。

何を甘ったれたことを。
副業とはいえ仕事なんだから
決められたタスクはちゃんとこなせ。

会社の仕事なら
イヤでもなんでもやるだろ!

という人もいることは承知しています。

この意見にも一理あるとは思います。

だってアドセンスブログは
結局のところ記事数が物を言うのは
事実ですから。

面白がっていようが嫌々だろうが
とにかく毎日1記事書き続けること、
そうすれば1年もすれば確実に稼げる、って。

そんなことないですよ。

毎日毎日1記事を苦役のごとく書き続け
1年たって300記事以上。

でも1000円すら稼げない人なんて
ザラにいますから。

反面、100記事も書かずに
毎月1万円以上を安定して稼いでる人も
ザラにいます。

現に私が片手間で運営しているブログ。

このブログ、開始3ヶ月時点で
15記事しか投稿していません。

そしてその後3ヶ月は1記事も書かず放置。

にもかかわらず、開始6ヶ月15記事で
アドセンス収益は1000円以上ありましたよ。

まあ、メインのブログの片手間に
好き勝手なことを書き散らかしているだけなので
記事数なんて全く気にしていませんでしたが。

言ってみれば気晴らしみたいな感覚で
書きたいときに書くだけ。

その後もチョボチョボと投稿して
開始から1年弱で記事数は38記事!

平均すると10日に1記事しか書いてない。笑

それでも収益は4000円を超えています。

アドセンスなんてそんなもんです。
眉間にしわを寄せて、書きたくもない記事を
毎日投稿する必要なんて無いんですよ。

そういう悲壮感漂う記事書きは
すべて文章に表れますから
読者もしんどくなるんですね。

結果あなたから読者が離れていく。

だから書いても書いても稼げないんですよ。
私から言わせれば当たり前のことです。

アドセンスブログは数が勝負。
四の五の言わずに毎日書き続けろ。

こんなことを言うのは
完全に時代遅れです。

まずは自分が楽しんで書いているか。

ここがクリア出来ていなければ
読者なんて集まるはずがありませんから。

だから、いくらアクセスが集めやすいからって
トレンド記事や季節のイベント記事などは
お勧めできないんです。

家電記事もそう。

家電は誰でもどこの家でも使っているから
自分でも書けそうな気になりやすいんですが
あなたが使ってる家電なんて数えるくらいでしょ?

だから書ける記事も数えるくらい。

その数を超えたらあとはよく知らない
調べながらでないと書けないし
書きたくもない記事を書き続けることになる。

それでも毎日記事を投稿しなければ、
ということで、やっつけ記事を書く。

そんな記事、誰が喜んで読みますか?

要はそういうことです。

あなたが楽しんで、面白がって
得意になって書いているから
記事が面白くなるんですよ。

面白がって記事を書けば
毎日書き続けなくてもアクセスが来るんです。

そこはしっかりと理解しておくべきです。

毎日書くことに必死になる必要なんて
これっぽっちもありません。

楽しく書けるときに
楽しんで書けば良いんですよ。

それさえ続けていれば
遠からずアクセスが集まってきますから。

そうすればイヤでも気分が乗ってきます。

そして毎日書きたくなるのなら
毎日書けば良いんです。

で、気分が乗らないときは書かない。

そんな感じでも
月に1000円や2000円なら
楽勝で稼げますから。

もっと稼ぎたいと思うなら、
そのとき初めてテクニック的なことを
考えれば良いんです。

最初からテクニックに走っても
空回りするだけで結果には繋がりません。

私も過去に、
苦役のような作業を繰り返していたときは
ちっとも稼げませんでした。

でもそういうのを全て投げ出して
趣味のブログに集中したところ
1000円とか2000円あたりをウロウロしてたのが
一気に1万円を超えました。

その後、
ちょっとだけテクニカルな手法を加えたら
3万円を超える収益が上がるようになりました。

お分かりでしょうか。
要はそういうことなんです。

このジャンルは稼げるとか
タイトルに左詰めでキーワードを入れるとか
そういうテクニカルなことは
後回しで良いんですよ。

まずはあなた自身が楽しめるジャンルで
心の底から楽しみながら記事を書く。

それを続けることで
徐々に読者が増えてくるので、
そこでテクニカルな手法を加えれば
一気にアクセスが増えますから。

みんな順番が逆なんです。

だからいくら記事を書いても
アクセスも集まらないし稼げもしない。

そしてブログを書くことに疲れ
だんだん記事も書かなくなる。

こうやってブログで稼ぐことを諦めた人が
世の中にはたくさんいるんです。

あなたもそうなりたいですか?
なりたくないでしょう?

だったら楽しくやりましょうよ。

楽しいから読者が集まるんです。
楽しくなければ読者は離れていきます。

よくアドセンスで稼ぐ系の教材なんかに
稼げるまではとにかく我慢、書き続けよ、
稼げるようになってくれば楽しくなるから。

なんて書いてあるのを見かけますが
これは完全に逆です。

あなたが楽しんで記事を書くから
読者が集まりアクセスが増えるんですよ。

あなたが楽しくもない苦行を我慢して続けても、
そんなあなたの姿はすべて文章に出てしまいます。

どんなに「楽しいよ」と言うことを書いたとしても
それが本心でなければ読者にはそれが
透けて見えてしまうもんです。

これが、書いても書いても
アクセスが増えない理由です。

あなたもそうなっていませんか?

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿

カテゴリー