アドセンスで稼ぐのに、趣味ブログなら何でもいいのか

目安時間 9分
  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

自分のブログにアドセンス広告を貼って
アクセスを集めて稼ぐには
いくつもの方法があります。

方法、といいますか、
どんなジャンルでブログを運営するか
その種類がいくつもあるという意味ですが。

初心者向けのアドセンス教材に書かれているのは
ジャンルを選ばず何でも書いていく
ごちゃ混ぜブログがいいですよ、と。

でもこれ、当然ながら
何を書いてもいいという意味ではありません。

 

ごちゃ混ぜブログは本当にオススメか

グルメ記事とか芸能人の話題とか
季節のイベントとかTV番組の話題とか
そのときに話題になっているものを
ジャンルを絞らず書きましょうという意味。

この手法を進める教材が多いのは
巷で話題になっている事柄をタイムリーに
しかも素早く記事化することで
多くのアクセスが期待できるから。

まあ今どき、芸能人のスキャンダルを
記事にしましょうなんて教えているような
教材はないと思いますが、
こうした内容は爆発力は凄いものがあります。

反面、話題が下火になれば
もう二度とアクセスが集まることはありません。

で、芸能ネタではなくても、
グルメネタとかイベントネタでも
似たようなものなんですよ。

美味しいスイーツが新発売になるよ、なんて
記事に書けば、それが話題のスイーツなら
かなりのアクセスが期待できますから。

でもですよ?

この手の記事は大きなデメリットを持っています。

それはアクセス爆発は「一過性」だということ。
ブームが去れば、ウンともスンとも言わなくなります。

ということは、
こうしたごちゃ混ぜブログで稼ぐためには
常に爆発するネタを探して
記事を書き続ける必要があると言うことです。

これってあなたが思っている以上に
しんどい作業ですからね。

だって、いくらごちゃ混ぜでいいと言っても
書く記事すべてがアクセスを集めるとは
限りませんから。

というより、アクセスが集まる記事なんて
10本書いて1本あればいい方です。

つまり稼ぎ続けるために
あらゆる分野にアンテナを張り巡らし
毎日記事を書き続ける。

それでも爆発する記事なんて
滅多にありません。

だから多くの人がごちゃまぜブログを
諦めてしまうわけですね。

にもかかわらず初心者向けの教材では
ごちゃまぜブログを勧めているって・・・
これどう思います?

教材の作成者がこのことを
知らないはずがないんですよ。

でもごちゃまぜブログを勧める。

その方が取っ付きやすいから?
難しいことを言うと教材が売れないから?

本当のことは分かりません。

だって私はその教材の作成者では
ありませんから。

誰でも気軽に始めやすいという理由と
瞬間的にアクセスが爆発しやすいという理由で
ごちゃまぜブログが良いですよ、と勧めている。

そういうことなら
メリットしか語らずデメリットを言わない
不誠実な態度だと思います。

 

長く安定して稼ぎたいなら特化ブログ一択!

はっきり言いますが
長く稼ぎ続けるのが目的なら
特化ブログしかありません。

特化ブログとは
特定の分野に特化した記事のみで
構成されたブログのことです。

たとえばキャンプに関する情報のみを
ひたすら細かく詳しく記事にしているとか。

キノコ狩りに関する情報を
四季を通じて延々と発信し続けるブログとか。

さまざまなダイエットに関し
自分で試した結果を毎日のように
報告するブログとか。

これって難しいと感じますか?

もしもあなたが
ダイエットなんて全く興味なしなら
ダイエットの実践ブログを書き続けるのは
難しい、いや無理でしょう。

でもあなたがダイエットに夢中で
とにかく痩せることに人生を賭けているなら
自分の日常を記事にするだけですから
何も難しくないでしょう。

特化ブログというと
なんかすごく堅苦しく感じてしまいますが
要は自分の趣味をブログにすれば
いいだけのことです。

あなたにも趣味くらいはあるでしょう?

その趣味についてブログに書くだけ、
だとしたら何も難しくないですよね?

で、ここで問題です。

趣味なら何でもブログにしていいのか?

答えは「ノー」です。

何でもいいというわけではありません。

次のふたつのうち
どちらか、もしくは両方に当てはまる場合
そのブログで稼ぐことは出来ません。

そのふたつとは、

・極端にマニアックな趣味
・アドセンスが禁止している内容を含む趣味

極端にマニアックな趣味とは
あなた以外にそれを趣味にしている人が
ほとんどいないようなものをさします。

たとえば
話題が広がらないピンポイントな趣味。

もしもあなたが
伸びた爪を切るたびに
それを瓶に入れて貯めているとしましょう。

そんなヤツいねーよ、なんて言わずにね、
単なる喩(たと)えですから。

切った爪を集める、
これがあなたの趣味としましょう。

それでブログを書くとすると
切るたびに貯まっていく爪を画像付きで紹介していく
・・・んでしょう、きっと。

まあ、この趣味についての是非は問いません。

だって趣味って100%個人の自由ですからね。

でもその趣味、
あなた以外にどのくらいの人が
やっていると思いますか?

あなただけとは言いませんが、爪の収集家が
日本中にたくさんいるとは思えません。

ということは、あなたのような爪収集家は
非常に少ないということですよね。

つまりアクセスが集まらない、ということ。

こういうあまりにもニッチすぎる趣味は
さすがに無理ですから。笑

あと、アドセンスが禁止している内容が
あなたの趣味に含まれる場合も無理です。

なぜならアドセンスがダメと言っているから。

たとえば銃器などの武器に関する趣味とか
暴力に関する趣味とかアルコール系とかは
そもそもアドセンス申請に通りませんから。

逆を言えば、
上記のふたつに抵触しなければ
何を書いてもOKです。

でも自分の趣味って
けっこうニッチだと思うんですけど・・・
と思う人も多いことでしょう。

あなたが自分の趣味がニッチすぎると思っても
先ほどの爪収集みたいなものでもない限り
そこそこ同じ趣味の人はいるものです。

ですから、そこはあまり心配せず
取り組んでみていいと思いますよ。

案ずるより産むが易し。

あれこれ考え込む前に
まずはやってみることが大事です。

それでダメならジャンルを変えて
再度チャレンジすればいいだけですから。

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

編集後記

悩むくらいなら行動しよう。

と言っても、
どうしても自分の趣味をブログにして
稼げるかどうか心配という人は
私に相談してください。

ほとんどの場合、
何の問題もなく稼げます。

しかし内容によっては
稼げるようになるまでに
時間がかかる場合はあり得ます。

でも時間がかかってもいいじゃないですか。

稼げるようにさえなれば
あとは毎月安定して収入になるんですから。

稼げない期間が長引くと
どうしても不安になったり嫌になったりして
やめてしまう人がいます。

そういう人は
次のように考えてみてください。

稼げるまでの時間は未来への投資だと。

しっかりと投資をしていけば
リターンも満足のいくものになっていきます。

で、この投資、お金ではなく
時間と労力の投資なんですね。

だからあなた次第で
いくらでも投資することは出来るはず。
そう、あなた次第で。

その覚悟さえ出来てしまえば
アドセンスブログで稼ぐのは
本当に簡単なことになるんです。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿