アドセンスで稼ぐのに、教材や塾は必要か

目安時間 7分

ブログというものは本来、
あなた専用の記事を記録し公開するための
媒体に過ぎません。

ですからブログに何を書こうと自由です。

その内容がどんなに公序良俗に反しようが
危険思想に染まっていようが
読者を不快にしようが、自由です。

だってそのブログはあなただけのものであり
それをWEB上に公開したに過ぎないから。

まかり間違って
誰かがあなたのブログを訪れたとしても
気に入らなければ読まなければ良い。

そう開き直ればいいだけです。

しかし、もしもあなたが自分のブログを
誰かに読んでもらいたいと望むなら
話は違ってきます。

 

誰に向けて記事を書くのか

誰かに読んでもらいたいということは
自分のためだけのものではないということですからね。

当然ですが読者が不快に感じるような記述は
厳に慎まなければなりません。

また特定の宗教や政治思想も
不特定多数の人に読んでもらう場合には
避けるべき内容と言えます。

なぜなら人によって宗教観や政治思想は違うため
一部の人から反感を買う可能性があるからですね。

まあ当たり前のことと言いますか
自分だけ、という枠組みを外した瞬間から
いろいろな制約が生まれると言うことです。

そしてもしあなたがブログで稼ぐことを目論むのなら
当然それに見合う制約は発生します。

あなただけのためのブログには何の制約もない。
読者のためのブログには読者に関する制約がある。

そして稼ぐためには稼ぐための制約があるといことです。

稼ぐということは、
読者とは別にあなたにお金を払ってくれる相手が
存在すると言うことです。

お金を払ってくれるのにはそれ相応の理由があります。

それはあなたのブログが
お金を払ってくれる人のメリットに叶うものである、
その基準をクリアしているからお金を払うんですね。

つまりあなたがブログで稼ごうと思ったら
お金を払ってくれる人の課す制約のもとに
記事を書かなければいけないと言うことです。

もうお気づきでしょうが
お金を払ってくれる人とはグーグルさんのことです。

グーグルさんはとても心の広い人で
来る者は拒まず、去る者は追わず、がポリシーです。

ただし、グーグルさんの言うことを聞く限りは、
という制約が付くのは言うまでもありませんが。

そりゃそうですよね。

グーグルさんが広告を掲載する以上、
ヘンなブログに広告を掲載したら
グーグルさんのイメージが悪くなってしまいますから。

だからグーグルさんは
自分や自分の広告主のイメージダウンにならないように
細かい制約をあなたに守れ、と言います。

実際にはたいしたことは言っていないんですよ。

 

グーグルさんはあなたの意を汲んではくれない

普通に考えれば当たり前のことしか言っていませんが
ひとつだけ問題があります。

それは、グーグルさんは融通が利かない。

つまり制約を愚直に守らないと
すぐにへそを曲げてしまうんですよ。

で、あなたのブログが本当にグーグルさんの制約を
クリアできていることを示さないといけません。

これがアドセンス申請というヤツです。

あなたが「自分のブログはグーグルさんの広告を
掲載するにふさわしいものです」ということを申請し
グーグルさんがそれをチェックします。

そして問題ないとグーグルさんが判断して初めて
あなたのブログにグーグルさんの広告を
掲載することが出来ます。

これまで私は
アドセンスはいかに自分のブログに読者を集めるか
それさえ意識していれば稼げるようになると
説明してきました。

しかしそれはあなたのブログに
広告が掲載できるようになってからのこと。

まずは広告が掲載できるようにする「前準備」が
必要なんですね。

こうした一連の前準備をして、
グーグルさんの制約を守りつつ記事を投稿し続け
読者を増やしていく。

そうなって初めて稼げるようになるんです。

この一連のプロセス自体は難しいものではありません。

難しくはありませんが面倒くさい。笑

人によっては前準備の段階で
面倒くさくなって投げ出してしまう。

でもこれ、すごく勿体ないです。

面倒くさいかもしれませんが前準備をして
ブログを書き始めることで
大きく稼げるかもしれないんですから。

この一連のプロセス、つまり
前準備、稼げる記事の書き方、稼ぎ続けるノウハウ
こうした流れを自己流でやっていくのは
難しくはありませんが大変です。

はっきり言ってしまえば、
あなたはさっさと稼げるようになりたい。

前準備だとか細かいプロセスは
サクッと終わらせてどんどん進みたいわけですよね?

 

時間にお金を払うという考え方

この辺をサクッと済ませたいなら
アドセンス教材を利用するのもありでしょう。

教材はこうした一連のプロセスを
一から順番に丁寧に説明しているものがほとんどですから
その手順通りに進めれば簡単に前に進んでいけます。

そういう意味で教材を利用するのは
決して悪いことではありません。

お金はかかりますが
短時間で前準備を終わらせて
実際の稼ぎに集中できます。

お金で時間を買うと考えれば
教材は十分に価値のあるものだといえます。

また、教材だけでなく
個別にサポートが受けられる塾などを利用するのも
同じくアリだと思います。

要は教材や塾にかかる費用を
あなたがどう考えるか、ということです。

稼ぐためにアドセンスをはじめるのに
稼ぐ前からお金を出費するのは嫌だと思うなら
自分でネットなどで調べながら独学で進めるしかありません。

それでも稼げるようにはなりますよ。

ただ、教材や塾を活用した場合と比べて時間はかかります。

さっさと稼げるようになりたいのなら
教材や塾を活用して短期間で稼げるようになって
教材や塾に払ったお金も取り戻せばいい。

そういう考えもあります。

どちらが良いのか。

これはあなたが結論を出すしかありません。
あなたのことですから
ここはあなたが結論を出してください。

私は教材を活用しましたけどね。

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿

カテゴリー