どんなブログなら長く続けることができるのか?

目安時間 9分
  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

今回はブログ運営をする上でどのようなジャンルを選ぶべきか
について書いてみたいと思います。

多くの人がブログを始める際に
ここのポイントを外してしまい
稼げずにフェードアウトしていきます。

そうならないためにも
これからアドセンスを始めようと考えているなら
このポイントだけは確実に押さえておきましょう。

 

稼ぐために何を書くか

あなたは老後資金が不安から
現在の収入にプラスできる副収入として
アドセンスを検討しているわけですよね。

アドセンスとは、あなたが運営するブログに
広告を掲載することで広告収益を得ようという
ビジネスモデルです。

広告収益ですから
あなたのブログに多くの読者が集まれば集まるほど
稼ぎが大きくなるのがアドセンスの特徴です。

アドセンスの規約から外れなければ何を書いてもOK、
面白くてためになる記事を書きまくって
とにかく読者を集めればいいんです。

とてもシンプルだと思いませんか。

あなたがアドセンスに魅力を感じているのは
在宅で取り組める副業だからですよね。

毎日決まった時間を拘束されるわけではなく
自分の都合で作業時間を捻出すればいいので
本業にしわ寄せがいくこともないし。

おまけにPCとネット環境さえあれば
作業場所だって選ばない。

つまり家でやろうが外出先でやろうがあなたの自由です。

で、やることといえば
ブログにあなたの経験を生かした記事を投稿するだけです。

そんなに簡単なことで稼げるって、
やらない理由があったら教えてほしいです。

それなのに多くの人は
アドセンスを始めることに躊躇します。

その理由が

何をか書けばいいのか分からない、と。

確かに「何を書いてもいい」と言われれば
逆に何を書けばいいのか分からなくなるかもしれませんね。

でもここでよく考えてもらいたいんです。

あなたがアドセンスをやってみようと思ったきっかけは
稼ぐためですよね。

だとしたら稼げないことをひたすら書き続けても
それは意味のないことです。

だってそれじゃ稼げませんから。

だから、何を書いてもいいという言葉の意味は
稼げる内容なら何を書いてもいい、ということになります。

そこ、勘違いしないようにしてくださいね。

さて、では稼げない内容って
どんなものなんでしょうか?

 

書いても稼げない記事は書くな

それは読者が求めていない内容です。

たとえば・・・あなたの日記とか。

あなたが芸能人とかでない限り
あなたの日常を知りたいという人はいません。

あなたが朝起きて何をするかとか
あなたが朝食に何を食べたとか、今日何をするとか
そんなこと知りたがる人は誰もいません。笑

ですからそんな記事を書いても
それはいつまでたっても稼ぐことはできません。

でも、あなたの趣味とかは書いてもいいんですよ。

え、自分の趣味なんてすごく地味だし
それこそ誰も知りたがらないと思うけど・・・
なんて思うでしょ?

でも違うんですよ。

例えばあなたの趣味が
昭和歌謡のレコード集めだったとしましょうか。

この場合、ただ単に持っているレコードを紹介するだけでは
先ほどの日記と同じことになってしまいます。

だってあなたがどんなレコードを持っているかなんて
他人は誰一人として興味がありませんからね。

でもレコードの紹介だけではなく、
入手する方法も一緒に様々なバリエーションで紹介すれば
それは読者にとってすごい興味のある内容になります。

だって
あなたと同じように昭和歌謡のレコードを集めている人が、
自分の知らない入手ルートを知ることができたら
それって絶対に大喜びすると思いませんか?

あなたが何を持っているのかという情報に加え
それをどのように入手したのかを詳しく書けば
それは他の人にとって価値ある情報になるんですよ。

別にレコードだけじゃないですよ、
この発想っていろいろ応用が利きますから。

たとえば、

1日中家にいても退屈せずに過ごすノウハウとか
都内のさまざまな2地点間を渋滞なしで走れる裏道とか
予約の取れない人気のレストランを確実に予約する方法とか。

あなたにとっては当たり前のことでも
それを知らずにいて、知りたいと思っている人には
喉から手が出るほど欲しい情報なんですよ。

あなたが生きてきた中で、
そういう「あなた以外はにはあまり知られていない情報」って
何かしらあるでしょう?

それを書けばいいんです。

どんなにニッチな趣味の情報だとしても
少ないながらもそういう情報を求めている人は
必ずいるものです。

逆をいえばそういうニッチな情報の方が
それを記事にして発信しているライバルが少ないですから
簡単に稼げたりするんですよ。

ブログへのアクセスが少なくても
その情報を発信しているブログが少なければ
あなたはそういう読者を独り占めにできますからね。

あなたがすでに持っている情報で稼げるなら
こんなに楽なことはないと思いませんか?

 

そのジャンル、長く書き続けることができますか?

でもそれを求めている人が少なければ
結局は稼ぎは限定的なものになるのでは?

そう思うからでしょうか、
多くの人はこうしたニッチな情報発信をしたがりません。

そして「ニーズのある」
誰もが知りたいと思うようなメジャーな情報を
発信しようとするんです。

これだけ需要のある情報なんだから
さぞやたくさん稼げるだろう、と。

で、実際に情報発信してみると
思ったほどには稼げないんですよ。

理由は簡単です。

ライバルが多いから。

あなたと同じように考えてメジャーなジャンルに参入する人は
山ほどいるんですよ。

そういう人たちの中で
あなたは抜きん出た情報発信ができますか?

多分無理でしょう。

となると、多くの似たような情報に埋もれてしまい
ほとんどの読者はあなたの情報にたどり着くことができません。

どんなに人気のあるジャンルだとしても
読んでもらえなければ1円たりとも稼ぐことはできません。

で、どうなるか。

たいして興味があるわけでもなく
ただ稼げそうというだけでブログに記事を投稿しているあなたは
いつまでも結果が出ないため途中で嫌になってしまいます。

そして記事の投稿をやめてしまう・・・

そりゃそうでしょ、はじめから興味がないんですから。

でも自分の趣味とか、好きなことを書くなら
たとえあまり稼げなくても記事を書き続けられるんですよ。

いいですか、もう一度初心に返ってください。

あなたは将来にわたって長く稼ぎ続けたいんですよね?

だったら「続ける」ことができるものを選ばないといけません。

どんなに稼げたとしてもあなたがそれに興味がなければ、
何かあればすぐに挫折しますよ。

だから言ってるんです。

ニッチでもいいから長く続けられるジャンルを選ぶこと。
ずっと続けていれば、コアなファンが必ず付いてきます。

最初は少ないかもしれませんが
稼ぎも徐々に増えていきます。

それまで踏ん張ることのできるジャンルかどうか。

ここのところはブログを始める際に
とても重要なポイントですから
しっかりと考えて決めていきましょう。

ということで、今回はこのへんで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • twitterへのtweet
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

応援のクリックお願いします!

西

サイト管理人

西

還暦を3年後に控え、たいして貯蓄があるわけでもないのに退職金満額支給も棒に振ってサラリーマンをリタイア。・・・って、老後どうすんの?そして年金も65歳ではなく減額されても60歳から貰います。・・・って、ホントに老後どうすんの?大丈夫、それを補って余りある稼ぎ方を知ってるので。

最近の投稿