月に3万稼ぐならブログよりバイトすれば?

私は常々ブログで稼ぐなら趣味ブログ一択、
と言い続けてきています。

稼ぎやすいジャンルに特化したブログの方が
短期間で稼げるようになるのでは?

という声があるのは承知しています。

理屈でいえばその通りかも知れませんが
私は敢えておすすめしていません。

それはブログで稼ぐということの根本に
大きく関係することなんですが
多くの人はそこが理解出来ないようですね。

ちょっとここで考えてみてください。

月に3万円とか5万円とかその程度の金額を稼ぐなら
アフターファイブのバイトでも十分可能な金額です。

具体的に考えると、アフターファイブに
時給1000円で3時間バイトすれば3000円、
月に10日もやれば3万円になります。

大したことないでしょ3万円って。

ですから喫緊に3万円が欲しいなら
単発のバイトの方が確実に稼げるわけです。

単発ならそのときだけ頑張ればいいし。

翻ってブログで3万円稼ぐことを考えると
アフターファイブのバイトよりも
はるかに大変な作業が必要になります。

毎日のように記事を更新し続けて
運が良ければ3ヶ月〜半年でようやく収入が出始める。

それも数百円とか千円くらいの額です。

バイトなら1時間で余裕で稼げる金額を得るのに
半年もかかるのがブログなワケで
はっきり言って恐ろしいほど効率の悪い仕事です。

そしてブログで3万円稼ごうと思ったら
半年〜1年くらいかかるのが一般的です。

にもかかわらず、何故多くの人が
効率の悪いブログで稼ごうと頑張っているのか。

その理由はとてもシンプルです。

それは「収入が安定して入り続ける」ようになるから。

バイトの場合、
働いた時間の対価としてバイト代が支払われます。

働いたら働いた分だけ得られる「労働収入」ですね。

ですから働くのを辞めれば
途端にバイト代は入ってこなくなります。
(当たり前ですよね)

でもブログで得られる収入は違います。

一度しっかりと収入が得られるような形が完成すれば
それ以降、毎月収入が入るようになります。

これは労働収入ではありません。

あなたが創り上げた収入の仕組みに対して
その仕組みが機能し続ける限りずっと入り続けます。

これはあなたが何をしていようが関係ありません。

あなたが1ヶ月間、海外旅行に行って
その間は記事の更新を一切しなかったとしても
収入は入ってきます。

またあなたが体調を崩して1ヶ月間
まったく作業出来なかったとしても
収入は入ってきます。

収入を生み出す仕組みという「資産」を作り上げたことで
その仕組みが勝手に収入を生み出してくれる。

これって銀行口座に預けたお金が利息を生み出すのと
よく似ていると思いませんか。

とはいっても銀行の利息は限りなくゼロに近いですから
よほど多額のお金でも預けていない限り
たいした利息は生み出しませんが。笑

銀行の利息にしてもブログにしても
収入を生み出す際にあなたの労働を要求しません。

収入を生み出す仕組みさえあれば
それが勝手に収入を生み続けてくれるわけです。

あなたが何をしていたとしても、です。

それがブログで得られる収入です。

それを手に入れたいから
多くの人たちはブログに取り組むわけです。

ただしブログには致命的な欠点があります。

それは「仕組みが出来上がるまでは収入を生み出さない」
ということです。

仕組みが出来上がるまで半年かかったとすれば
ブログを始めて半年間は全く収入が入ってこない。

人によっては仕組み作りに1年、いやそれ以上かかる人もいます。

ですから目先の収入が欲しい人には向かない。

しっかりと腰を落ち着けて
将来のためにコツコツと実践を繰り返すことによってのみ
得られるのがブログ収入なワケです。

・・・ということは

ある程度の期間、
具体的には半年〜1年、もしくはもっと長い間、
実践し続けることの出来る人のみが受け取れる。

それがブログ収入ということです。

ということは
長く続けるのが前提となるため
途中で続けられなくなるようでは意味がないんですよ。

で、稼ぎやすいからといって
グルメ記事とか家電記事なんかをブログのジャンルに選んで
記事を書き続ける場合、あなたは続けられますか?

グルメや家電に興味があって
普段から自分でもいろいろと調べたりしている人なら
続けていくことは出来るでしょう。

でももしグルメや家電に興味がなかったら
途中で記事を書くのが辛くなりますよ。

だってそうでしょう?

人は興味のないことを延々と続けることに
想像以上の苦痛を感じるものです。

記事を書き始めて1ヶ月とかで稼げるようになるなら
我慢も出来るでしょう。

でも実際には半年〜1年、
場合によってはもっと長い期間、稼げない状態で
それでも記事を書き続けなければいけないんです。

私には到底出来ません。

だから稼ぎやすいとか、
そういう理由でのジャンル選びはするべきではないんです。

大して稼げそうになりジャンルだったとしても
それを長く続けることが出来れば
いつか必ず稼げるようになります。

稼げるようになるまで続ける。

それさえ出来れば
ジャンルが何であれいつか必ず稼げるようになるんです。

1年後、2年後、いや3年後かも知れません。

それでも稼ぐ仕組みが作れるなら
それだけの時間をかけても価値はあると思いますよ。

だからそれまで続ける。
続けられるジャンルでブログを作る。

だから趣味ブログなんですよ。

あなた自身の趣味なら楽しんで続けられるでしょ?

たとえ稼げるようになるのに時間がかかったとしても
趣味なんですから楽しみながら続ければ良いんですよ。

何度でもいいますよ。

将来にわたって長く稼ぎ続ける仕組みを作りたいなら
趣味ブログ一択です。

 

追伸

みんな分かっているはずなのに
なぜか簡単に稼げるノウハウに走っちゃう。笑

いや、しょうがないと思いますよそれ。

だって私もそうだったから。

簡単に大きく稼げるという謳い文句って
物凄く魅力的ですしね。

で、私も含め多くの人が
購入した教材を中途半端なままで
新たな教材に手を出してしまうわけです。

これ、よく言えば「勉強代」ですが
悪くいえば「アホ」です。

お金をつぎ込んで途中で挫折。

これを何度も繰り返した結果がノウハウコレクターです。

得をするのは教材作成者だけ。

もういい加減、搾取される側から脱却しましょうよ。

 

追伸2

ではどうすれば良いのか?

それは次の記事で詳しくお話ししますので
楽しみにしていてください。

ということで今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガ誘導バナー案内文

コメント

タイトルとURLをコピーしました