歌人

観光

万葉集の歌人、柿本人麻呂が大津宮跡を哀れんで詠んだ歌碑から

大津宮跡やびわ湖周辺には万葉集の代表的な歌人、柿本人麻呂が詠んだ原文や長歌、万葉集の歌碑が5つ建立されています。びわ湖の辺りで詠んだであろう歌には3つもの歌碑が在り、古都大津宮やびわ湖の旅情を代表する歌になっています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました